1. HOME
  2. ラインナップ
  3. 注文住宅 建築の流れ

理想の快適住宅
高山マテリアルの家が出来るまで

Step1 資料請求をする。

takayama houseに興味をもっていただいたら、まずは資料をご請求下さい。
注文住宅から商品住宅までご希望の資料を請求出来ます。
疑問質問等もお気軽にお問い合せ下さい。

Step2 資料請求をする。

あなたのライフスタイルにあった家をご提案するためになるだけたくさんのご希望をおうかがいします。

▼ 資金計画のご相談をご希望の方
月々の支払い金額から予算を確定し、無理のない返済計画を立てられるよう、お客様の条件に合った最適な金融機関をご提案いたします。 弊社では、その場でお客様の資金計画に関するシミュレーションをご提案します。

▼ 建物プランやオプション等のご提案
おうかがいしたご希望を元に建物プランや各種オプションをご提案いたします。

▼ 土地情報の提供をご希望の方
ご希望のエリア・沿線などに合わせて、最新の土地情報をご提供いたします。

Step3 現地確認を行い、建物プランを提案する。

建築候補地とご希望条件にあった予算・建物プランをご提案。

建築地(もしくは建築候補地)がありましたら、敷地調査・法務調査などを行います。
配置検討や、法規的に建築可能かどうか、造成やライフラインなどに費用がかかる要因がないか、などをチェック・確認し、ご提案内容を検討します。

建築予定地の調査を踏まえ、敷地に対して建物や庭、駐車スペースなどをご提案させていただきながら快適生活を具現化していくお手伝いをいたします。

Step4 資料請求をする。

建物プランが明確になったところで、土地・建物・諸費用すべての総額を算出し、自己資金とのバランスを調整しながら融資金額をご一緒に検討してまいります。
住宅ローンの事前審査もこの時期に行われます。

Step5 資料請求をする。

融資の事前審査が通りましたら、土地の購入計画や仕様・図面・資金計画・返済計画・工期計画などをご確認していただき、工事請負契約を結びます。
また、住宅ローンの申し込み及び建築確認申請を行い、承認を得た後、着工いたします。

Step6 資料請求をする。

高山マテリアルが責任をもって工事をはじめます。

お客様のご希望により弊社での検査・第三者機関の検査・行政機関の検査を行いながら、工事を進めてまいります。
第三者機関の検査結果は、工事精度のご報告をいたします。
なお、施行中、建物の中をご覧になられたい施主様は、いつでもご確認いただけます。

■検査内容について
(1) 地盤調査/地盤の強度の調査
(2) 基礎配筋検査/鉄筋の厚みや間隔、位置などの検査
(3) 構造体検査/金物の本数、体力壁の量、施工精度などの検査
(4) 完了検査/全体的な仕上がりの検査

Step7 完成、引渡し

資料請求・お問い合わせ